毎月分配型投資信託に対する考察とその活用 1

僕が現在、保有している投資信託のほとんどが毎月分配型です。

資産形成には向いていないと言われる毎月分配型で、実際にデメリットもありますが、
僕はあえて毎月分配型を選んで、積極的にそのメリットを享受したいと考えています。

そのメリットは、高い利回りと、毎月現金化される2点です。

 ①高い利回り
    年10%も超えるものはたくさんありますし、一番高いもので20%です。
    分配金の利回りであり、基準価格が下がるので、本当の利回りではないと意見はその通りです。
    俗に言うタコ足配当だとそうなります。タコ足配当でない銘柄もあるので、それを選ぶ事が出来れば
    高い利回りを得られると考えます。

 ②毎月現金化される
    単にお金に目がくらんでいるだとかもしれませんが、やはり現金は強いと考えます。

    自動利益確定装置がついていると考えたらいいと思います。
    もちろん、自動損益確定装置がついているとも考えられますが・・・。
    しかしながら、今後いつ大暴落が起きるかわからない中、
    ひとまず利益確定をしておくのはよい方法だと思うのです。
    確定していない評価損益よりも、現金の方が安心できるところがあります。

僕は、毎月分配型投資信託の
高い利回りと、毎月現金化される二つのメリットを得たいと考えています。

逆に、資産形成に向いていない理由、デメリットは、

・タコ足配当
    元本を切り崩して分配金を出しているだけで利益ではない
・複利効果が効かない
    分配を出さずに運用した方が複利効果を得られる。税金までかかるのでなおさら効率が悪い
・コストが高い
    購入手数料や信託報酬が高い

この三つが大きな理由だと思います。
僕自身それをわかった上で、あえて毎月分配を選んでいます。

もちろんリスクがある投資方法です。
でも銘柄を選ぶ事などで、そのリスクを減らせると思っています。
そして、高い利回りと、毎月現金化される二つのメリットを得たいと考えています。

具体的な銘柄の選び方などは、今後の記事に書いていく予定です。

PS、ちなみに僕は無分配のインデックスファンドの積み立て投資もしています。
   毎月分配型だけにするのではなく、両方のメリットを得たいと考えています。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 投資日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

証券会社の使い方

証券会社の使い方について

僕が思う証券会社の使い方のポイントは

   ① ネット証券を選ぶ
   ② 証券会社は一つに絞る   です。

①ネット証券を選ぶ
  ネット証券のメリットは
     ・手数料が安い
     ・手続きがネットで出来て簡単
     ・扱っている投資信託が多い  などです。
  特に投資信託の買付手数料がネット証券の方がとても安くなります。
  ある投資信託だと1.5%手数料が違いました。もし100万円投資信託と購入したら1万5千円の差が出ます。
 これはとても大きいですよね。

②証券会社は一つに絞る
  これはみなさんにお奨めできるかわかりませんが、僕は一つの証券会社だけで資産運用しています。
  理由は、資産の管理が楽だからです。
  元本がいくらで、評価額がいくらかが、証券会社を一つにしているとすぐにわかります。投資信託の
 買付手数料の違いや、扱っている銘柄の有無で、いくつかの証券会社を利用する方法もありますが、資産が
 分かれてしまうと、管理がどうしてもややこしくなると思うのです。
  投資した元本に対して、損益がどうなのかすぐにわかれば、プラスならモチベーションが上がるでしょうし、
 マイナスなら、マイナスをすぐに把握して慎重に対策できると思います。

  細かな資産管理をきちんと出来る人ならいくつもの証券会社で資産運用しても問題ないでしょうが、僕は
 そういうのが苦手なんです。本職をしながらなので、なかなかそこまで時間とエネルギーをかけたくないと
 いうのもあります。
  僕が知らないだけで、便利な資産運用のソフトもあるのでしょうが、僕としては証券会社を一つにしたら
 資産管理が楽だと思います。

以上の二つを僕は証券会社の使い方のポイントして、実行しています。

ただ、証券会社によって、
ポイント還元などのサービスが違ったり、
買付手数料無料キャンペーンをしていたりのメリットがそれぞれあります。
それを活用する為に、いくつもの証券会社を利用する良さもあります。
ちなみに僕は分配金を受け取るのか、再投資するのかを、その度に変えられるサービスに魅力を感じています。

僕の証券会社ではそれが出来ないのは残念なんですが、他のサービスは満足しているので、
ひとつの証券会社で、手間をかけずに資産管理・資産運用をしています。

自分がどこまで、資産運用に時間と労力をかけられるかを考えるのはとても重要で、
それによって、人それぞれの、資産運用のやり方があるのだと思います。
関連記事

テーマ : 投資日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

支出削減の基本 固定費の見直し

 今回は支出を減らす基本について書きます。

 ずばり答えは、固定費の見直し、削減です。

 食費や交遊費などの節約も大切だとは思いますが、日々常に節約するのは大変ですし、精神的にもしんど
いものです。まずは固定費を見直しましょう。
 固定費は一度見直せば、努力せずに継続されて、毎月の支出を減らす事ができます。
 積み立て貯金や、積み立て投資を設定をして自動的にお金が貯まるシステムを作るのが大切とよく言われ
ますが、支出の削減・節約も自動的にできるシステムを作ればとても効果的で、継続できます。

 効果的な固定費見直しは、以下の3つと思います。
 
   ・生命保険
      保障内容の見直しと、ネット生命への切り替え。僕は1万円以上減らせました。

   ・通信費
      携帯電話    契約プランや、割引通話先の設定の見直し。有料メルマガなどの見直し
      固定電話    ひかり電話などへの切り替え。
      プロバイダー  契約プランの見直し。最新の契約にすると安くて速度が早くなる場合あり
        僕は引越しした時、固定電話とプロバイダーをセットにし、契約内容を見直して、月に
       2000円安くなりました。

   ・家賃      
      引越しまでするのは大変と思いますが、それも一つの方法かも知れません。
      家探しの時に家賃交渉が可能です。僕は最大5千円まけてもらえました。
      住宅ローンの人は、借り換えの検討があると思います。


 他、こまごましたものでいくと

   ・振込み手数料     無料のネット銀行を活用。
   ・クレジットカード    年会費がかかるカードは極力持たない。持つとしても必要なカードだけに絞る
   ・ローン          利息がかかるローンは可能な限り組まない。
   ・光熱水費        銀行引き落としにすると50円ぐらい割り引いてくれる会社もあります。
   ・その他自動引き落し 今は使っていないサービスなどで、自動引き落としで払っているものがあれば、
                 すぐに解約する。僕だけかも知れませんがついつい手続きが遅れがちです
 などなどがあります。

 資産運用の前に、収入を増やす、支出を減らすのという順番はとても大切と思っています。
 今、僕が実践したり、思い浮かんだりする固定費をあげてみました。他にも良いものがあれば教えてもらえると嬉しいです。  
関連記事

生命保険の見直しは効果絶大

今回生命保険の見直しをしたので、その成果を報告します。

20歳の時に家族が奨めるままに加入して、
16年ほっておいた生命保険を見直しました。
結果、月10259円も支出を減らす事が出来ました。
という事は月10259円収入が増えたと同じと考えられます。
生命保険代が、13940円 → 3681 円になったんです。

見直しのポイントは

①契約内容の見直し

②ネット生命の活用    でした。


以下、詳細です。

①契約内容の見直し
     死亡保障    2500万円  → 300万円
     入院給付金   日0.5万円  → 日1万円
     ガン特約        あり  →   あり
     先進医療特約     なし  →   あり

   死亡保障を大幅に減額して、入院保障と先進医療を充実させました。
   独身で子供もいないので、死亡保障は2500万円もいらない訳です。
   300万円も必要ないという意見もあるでしょうが、人様を巻き込む事故などで自分が死んでしまった後に、
  親兄弟にまで迷惑をかけたくないので、300万円は残しておきました。
   あとは、病気や怪我が一番怖いので、その保障を充実させました。これで安心が増えました。
   終身なのか、定期なのかなどの説明は省きますが、見直しをする場合は、そういった検討も必要です。

②ネット生命の活用
   某大手生命保険会社から、メットライフアリコ(アリコジャパン)の
  「ネットでセレクト保険」に切り替えました。

   やはりネット生命は保険料を安く抑えられます。人件費などを抑えられる
  からでしょうが、正直びっくりするぐらいの差です。

   厳密に言うと、メットライフアリコはネット生命ではないんですが、
  ネットで細かい設定が出来、申し込めて便利です。
   何度も自分が納得いく細かい調整をして、設定を決めていけます。
  そしてわからない事は電話で質問すると、丁寧に答えてくれたので、
  この保険会社に決めました。結構アナログ人間なので、やっぱりネット
  だけの契約だと正直不安なので、電話対応で安心しました。


しかし生命保険の見直しで、月1万も支出を減らせるとは思ってませんでした。
今までは3年毎にお祝い金が10万円もらえる保険だった事などもあるのですが、
資産運用は自分でするので、見直して本当に良かったと思っています。

さらには、解約金と、今まで貯めていた配当金・お祝い金がもらえました。
昨日、ほぼ全額、証券会社に入金しました。

僕にしたら結構な額で、それでまた資産運用をしていきます。
円高なので、海外資産に投資する予定です。

とにかく、生命保険を見直し、支出が月1万円以上も減り、しかも医療保障を充実させる事ができました。
さらには、投資する資金まで調達できました。
16年ほって置いた僕は特別だったかも知れませんが、生命保険の見直しは効果絶大でした。
見直していない人にはとてもお奨めです。
ぜひとも検討してみて下さい。

P.S
よければ保険の相談にご活用下さい
関連記事
プロフィール

れくいの

Author:れくいの
福祉専門職をしている男性です。
残念ながら収入は少ないです。
それでも、福祉専門職を続けたい。けれども、それなりの収入は得たい。と考え、35歳(2010年5月)から資産運用を始めました。
このブログで、僕の資産運用を報告しながら、低所得でも、頑張っている人に、夢や希望を持ってもらいたいと思っています。
その為にはまず僕がうまく資産運用をしなければいけませんよね。
やさしく見守ってもらえるとありがたいです。よろしくお願いします。
※投資は自己責任でお願いします。

ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ネットショッピングはここ
訪問者数
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
スポンサー
★ふるさと納税★    ★楽天カード★    ★保険相談★    ★太陽光発電★    ★住宅ローン★    ★住宅購入★
月別アーカイブ