世界同時株安で金価格4600円突破

米国債格付け引き下げから、端を発した世界同時株安で、金価格が高騰しています。

日本では1グラム4600円を突破して、4635円にもなりました。
1トロイオンスでは、1700ドルを突破し、史上最高値です。

世界同時株安で、安全資産の金に資金が流れ込んでいるらしいです。
僕なら、今は金は売り時、株は買い時となるんでけどね。

という訳で、金を少しずつ売っています。
以前、4200円を突破した時に少しずつ売るとブログ(金価格4200円突破と円安)で書きましたが、
円安が進まず金価格はそれほどあがらなかったので、売却をやめていました。
でも、今後また少しずつ売っていこうと思います。

そして、それで得たお金を、安くなった投資信託を購入する資金にしていきます。
僕としては、良い組み合わせだと思っています。

PS、
プラチナ価格が下がっています。
1グラム4599円です。金よりもプラチナの方が安くなってしまいました。
初めてみる現象です。ずっと続くのでしょうか?
そうは思えないので、金を売ったお金で、プラチナを買うのもありなんでしょうね。

あと、素朴な疑問ですが、宝飾店での、金とプラチナの指輪の価格はどうなっているんでしょうね?
逆転しているのかな?さすがにすぐにそうはならないでしょうね。
関連記事

テーマ : 投資日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

初めての含み損と世界経済不安

評価損益が-86316になってしまいました。
ギリシャショック後に投資を始めたんですが、マイナスになったのは初めてです。

リートが下がっているので、それによる含み損でマイナスになってしまいました。
利回りが良いからと、リートをポートフォリオの50%近くにしていた結果ですね。
当たり前ですが、分散投資は大切ですね。まあでも、ここまでは、全然許容範囲です。

しかし、これで終わる訳ではなく、今後の世界経済不安が囁かれています。
8/4も株が暴落したし、今後、米国債の格下げによる影響で市場がどこまで混乱するのかが心配です。
円高も気になります。もちろん、それほど影響がでないとの意見もあります。

僕としては、すでに初めての含み損が出ているのに、
さらにこれ以上マイナスになってしまうのか・・・、と思います。

けれども、逆に仕込み時でもあるわけですよね。
もちろん、毎月の定額の積み立ては続けていきます。
あと、わずかながらMRF(余力)があるので、
動向を見ながら慎重にうまくスポット購入をしたいものです。

とりあえず、現在の8万のマイナスならば、僕はそれほど慌てずにすんでいるみたいです。
けれども、やはり少し気になっています。そして、今後、どの程度までなら慌てずいれるのかわかりません。

とにかく初めての経験であり、自分のリスク許容度を知る良い機会にしようと思います。
きっとこういった経験をして、自分に合った投資方法を見つけていくんでしょうね。

評価額が上がったら、素直に喜び、
評価額が下がったら、仕込み時と考える。
どんな状況でも、余裕を持って投資をしていきたいものです。
関連記事

テーマ : 投資日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

れくいの

Author:れくいの
 福祉専門職をしている男性です。残念ながら収入は少ないです。
 35歳(2010年5月)の時に 「福祉専門職を続けたいし、それなりの収入も得たい。」と考え、資産運用を始めました。
 42歳(2017年5月)からセミリタイヤ生活を目指しています。ワーカホリックなので、セミリタイヤしてけれども専門性を発揮してワークライフバランスを保とうと考えています。
 このブログで、低所得でも頑張っている人に夢や希望を持ってもらいたいと思っています。その為には、僕が資産運用を成功させないといけませんよね。やさしく見守ってもらえるとありがたいです。よろしくお願いします。
※投資は自己責任でお願いします。

ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ネットショッピングはここ
訪問者数
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
スポンサー
★ふるさと納税★    ★楽天カード★    ★保険相談★    ★太陽光発電★    ★住宅ローン★    ★住宅購入★
月別アーカイブ