1年7ヵ月(19ヶ月)での運用報告 2011.11.30

1年7ヶ月(19ヶ月)での運用報告です。

●評価損益  -236292円 ( 前月比 -125169円 )

●ポートフォリオ

   日本株     2%   海外株     21%    バランス     7%
   日本債券   0%   海外債券   22%    MRF        1%
   Jリート     5%   海外リート  41%

by 投資信託のガイド:ポートフォリオグラフメーカー

 世界の株・債券・リートに分散投資を基本としていて、
 リートは分配金利回りが良いので、リスクはありますが現在50%近くにしています。


●今月の動きとして

   ・毎月の積み立て投資。(海外株・海外債券・海外リート・バランスファンドに1万円づつ)
   ・価格が下がっていると思われる日本株、海外債権、海外リートに計6万円を追加投資

●感想

    11月末の評価損益は-23万以上。先月比で-11万以上となりました。11月25日
   は-40万以上にもなりましたが、月末に盛り返してきて-23万まで回復しました。5日
   間で、17万円も持ち直しました。
    投資総額が上がってきているせいもありますが、本当に相場の動きが激しく、評価損益の
   増減も激し過ぎますが、僕は段々それにもなれてきたかなぁ、と思っています。
    その証拠と言ってはなんですが、評価損益が-40万になっている25日辺りで、海外債
   権2万円、海外リート1万円追加投資しました。マイナスが大きい時ほど仕込み時、チャン
   スだと考えました。良いタイミングで約定できたと思っています。
    日本株は、ノーロードのニッセイ日経225インデックスファンドを3万円追加投資です。
   日経平均が8000円台前半になったら買い時と考えていたので、それを実行しました。
    積み立て費用だけは残して、ぎりぎりまでMRFで買い付けたので、MRFはポートフォ
   リオの1%になりましたが、それでもお買い得な良いタイミングで買えたと思っています。
    追加投資と言っても、分配金で増えたMRFで買うので、気分的にとても気楽に追加投資
   してます。これを貯金から追加投資しようと思ったら、悩みすぎて追加投資できないかもし
   れません。分配金で、タイミングを計りとても気楽に追加投資して、投資を楽しめるのは、
   毎月分配型ファンドの大きなメリットだと思います。
    僕の投資が成功するかどうかはまだまだわかりませんが、今の所、下落局面でも、分配
   金を有効活用しながら追加投資をして、楽しく投資が出来ています。
    不安材料はありますが、それでも、人類・世界経済の発展を信じて投資を続けていきた
   いです。下落時こそチャンスだと考えていきたいですね。
  
    2010年5月から1年7ヶ月(19ヶ月)での運用報告でした。   参考 為替 1$78.00
               
関連記事

テーマ : 投資日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

れくいの

Author:れくいの
 福祉専門職をしている男性です。残念ながら収入は少ないです。
 35歳(2010年5月)の時に 「福祉専門職を続けたいし、それなりの収入も得たい。」と考え、資産運用を始めました。
 42歳(2017年5月)からセミリタイヤ生活を目指しています。ワーカホリックなので、セミリタイヤしてけれども専門性を発揮してワークライフバランスを保とうと考えています。
 このブログで、低所得でも頑張っている人に夢や希望を持ってもらいたいと思っています。その為には、僕が資産運用を成功させないといけませんよね。やさしく見守ってもらえるとありがたいです。よろしくお願いします。
※投資は自己責任でお願いします。

ブログ村 新着記事など
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングなど
人気ブログランキングへ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ネットショッピングはここ
訪問者数
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
スポンサー
★ふるさと納税★    ★楽天カード★    ★保険相談★    ★太陽光発電★    ★住宅ローン★    ★住宅購入★
月別アーカイブ