格言「節分天井、彼岸底」は当たる?

株の格言で「節分天井、彼岸底」というものがあります。
これは、相場は節分の2/3頃に天井となり、彼岸3/20頃に底をうつという意味です。
恥ずかしながら僕は、この格言を初めて聞いたので、ネットで調べてみました。

僕がネットで調べた限り(ブログの記事や投資のHP)では、

●厳密に2/3が天井、3/20が底とすると半分ぐらい、もしくは半分以下しか、当てはまらない。

●2月のどこかで天井となり、3月のどこかで底を打つとまで、解釈を広げるとおおむね当てはまる。

この様な傾向がわかりました。
2月中旬や下旬が天井で、3月中旬下旬がそこになる事が多いようです。

今年はどうなるんでしょうか?

節分が近づく今、1/28(土)の僕の評価損益は-8万ぐらいになっています。
ここ最近、-20万以上だったので、とても回復してきています。
例をあげると、日経平均は8500円以下だったものが9000円に近づきつつありますし、
僕がH23年8月に購入したCMAM外国株式インデックスeは+10%ぐらいになっています。

彼岸の時期を考えると、今年の3月にはユーロ圏のソブリンリスクが再燃すると聞いています。

となると、今年は特にあてはまるかもしれません。
僕はまた暴落はあると思っているので、
一旦利益確定ができるものは利益確定しておくのは良い方法と考えます。
資金を確保しておいて、暴落時に購入するのは、リターンを上げるのにとても効果的です。

今年の節分天井、彼岸底はどうなるか誰にもわかりませんが、
僕としては、わずかながらですが2月に利益確定ができるものはしておきたいと思います。
うまくいくといいなぁ。

※投資は自己責任でお願いします。
関連記事

テーマ : 投資日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

3000カウント突破

2012年1月18日でブログのアクセス数が3000を突破しました。
これも見て下さるみなさんのおかげです。ありがとうございます。

2011年3月6日に開設したので、10ヶ月ちょっとで3000です。
大雑把に計算したら、1ヶ月で300、1日で平均10アクセスですね。
人気ブログと比べたら大した事ないでしょうが、僕としては、
1日で10人も僕の記事を読んでくれているって嬉しくなります。
そして、ありがたいです。

最近、運用報告の記事しか書いていませんが、
また他の記事も書きたいとは思っています。

運用報告はとても大切だと思っていて、これだけは特に継続していきたいです。
みなさん運用結果には関心あると思いますし、僕自身考察が深まりますし、良い備忘録になります。
できれば投資信託の個別銘柄も公表した方が良いとは思うのですが、今の所は公表しないでいます。
けれども、興味を持ってもらえたり、参考になったりする様な運用報告を工夫していきたいです。
その工夫の一つで、○年○ヶ月(○○ヶ月)の運用報告としています。

今は1年8ヶ月(20ヶ月)の運用報告ですが、5年(60ヶ月)、10年(120ヶ月)とか、
さらにそれ以上の長期の運用報告が出来たら楽しそうですよね!
そして、その運用報告がプラスになっていて、
僕も嬉しく、みなさんにも参考になるものになっていたいものです。
低所得でも仕事をがんばっている人の励みになれればもっと最高ですね。

投資もブログも地道にコツコツ続けていくつもりなので、応援してくれるとありがたいです。
これからもよろしくお願いします。
関連記事

テーマ : 投資日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

1年8ヶ月(20ヶ月)での運用報告 2011.12.31

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

さて、1年8ヶ月(20ヶ月)での運用報告です。

●評価損益  -236258円 ( 前月比 +34円 )

●ポートフォリオ

   日本株     2%   海外株     21%    バランス     7%
   日本債券   0%   海外債券   22%    MRF        2%
   Jリート     5%   海外リート  41%

by 投資信託のガイド:ポートフォリオグラフメーカー

 世界の株・債券・リートに分散投資を基本としていて、
 リートは分配金利回りが良いので、リスクはありますが現在50%近くにしています。


●今月の動き
  世界経済の動き
   ・ユーロが100円を割る。10年以上ぶりの出来事。

  れくいのの投資
   ・毎月の積み立て投資。(海外株・海外債券・海外リート・バランスファンドに1万円づつ)
   ・分配金から海外債権に2万円を再投資

●感想

    12月末の評価損益は-23万以上。先月比だと34円ですがプラスとなりました。
   -20万ぐらいが普通になってきて、よくも悪くもその含み損にもなれてきました。
    分配金によるMRFからの再投資で、海外債権の投資信託を2万円買いました。海外株・
   債権に投資して、ポートフォリオのリートの割合を少しずつ減らしていきたいです。たぶん
   今は株を中心に買った方が良さそうですよね。でも分配金の出る海外株の良いファンドがな
   かなかみつからず、債権に投資しました。
    さらなる大暴落が起こる可能性は十分にあるので、20万ですが別の銀行口座に待機させ
   ています。でも、やはり仕込み時には違いないと判断し、分配金は可能な限り投資していき
   ます。
    今年を振り返ると、7月に生命保険の解約で得たお金とボーナスで追加投資しました。こ
   れがアメリカ国債格下げによる世界同時株安が起きた8月以降に投資できていたらもっと成
   績が良かっただろうと感じます。ifの話ですがタイミングが悪かったですね。きちんと時
   間分散投資をしておくべきでした。今後の教訓にしたいです。
    あと、評価損益ですが、4月には+20万円になって喜んでましたが、年末には-20万
   となりました。秋ごろには-40万にもなっていました。すごい増減であり含み損です。自
   分のリスク許容度を知ることができましたし、リスク許容度を高めることも出来たと感じて
   います。マイナスがでている時ほど、仕込んでいきたいです。
    結果的にマイナスの評価損益のままですが、分配金の再投資もうまくいっていると思いま
   すし、2011年は積み立て投資を続ける事ができて良かったと思っています。ゆくゆくの
   リターンに期待です。
    2012年もコツコツと投資を続けていきます。
      
    2010年5月から1年8ヶ月(20ヶ月)での運用報告でした。   参考 為替 1$76.92
関連記事

テーマ : 投資日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

れくいの

Author:れくいの
 福祉専門職をしている男性です。残念ながら収入は少ないです。
 35歳(2010年5月)の時に 「福祉専門職を続けたいし、それなりの収入も得たい。」と考え、資産運用を始めました。
 42歳(2017年5月)からセミリタイヤ生活を目指しています。ワーカホリックなので、セミリタイヤしてけれども専門性を発揮してワークライフバランスを保とうと考えています。
 このブログで、低所得でも頑張っている人に夢や希望を持ってもらいたいと思っています。その為には、僕が資産運用を成功させないといけませんよね。やさしく見守ってもらえるとありがたいです。よろしくお願いします。
※投資は自己責任でお願いします。

ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ネットショッピングはここ
訪問者数
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
スポンサー
★ふるさと納税★    ★楽天カード★    ★保険相談★    ★太陽光発電★    ★住宅ローン★    ★住宅購入★
月別アーカイブ