住宅ローン減税を活用する為に、既存住宅瑕疵担保保険の手続きを進めました

購入した築29年の物件だと住宅ローン減税の対象にならないので、既存住宅瑕疵担保保険の手続きを進めました。

耐震審査基準適合証明書を手に入れるか、
既存住宅瑕疵担保保険に加入するかの方法があったんですが
僕は、既存住宅瑕疵担保保険の加入を選びました。

詳細は過去の記事
最大400万円といわれる住宅ローン控除が築29年の物件で対象になる方法を見て下さい。

しかし、タイムスケジュール的に厳しいものがあるので、中々苦労しています。

①事前検査が申し込み後、4日程度
②本検査が一週間程度

かかるとのことです。それを、所有権がまだ売り主にあるうちに手続きをしないといけません。
なので、売り主の了承や立会いの必要があるので、日程調整で遅れそうです。
一応11月末が引き渡し予定でそれがリミットなんですが、引っ越し等を考えるともう少し早めたい所です。

そんな中、保険会社の休みと、不動産屋(売り主との連絡役)との休みが非常にうまくずれていて、
10月31日の金曜に申込をしなければ、一週間は日程調整が遅れを、かなりスケジュールが厳しくなります。

天井確認口、床下確認口の有無を調べての申し込みとなっており、それを調べるのも手間でした。
自分が休みだと何でもない手続きですが、勤務日で仕事をこなしながらだと、
昼休みやちょっとした休憩時間、外回り中に歩きながら電話をする等で大変だった訳です。
他のスタッフに事情を説明して勤務中にも電話をさせてもらいました。

まぁ、僕からの申し込みは10月31日(金)無事にできて、、
保険会社と不動産屋が直接やり取りをする段階まで持っていけたので、何とか間に合いそうには思っています。

住宅ローンの申し込みの様に、不動産屋が動いてくれると助かるんですが、そうはいかず大変なんです。
そこらへんの理由に対する考察や、費用なども記事にしようと思っています。

お知らせ (情報収集と支出削減について)
★日本ブログ村 投資信託カテゴリー★
 多くの投資ブログが参加しています。新着記事、注目記事では最新の情報も知れる事ができ、金融雑誌を
買わない僕の重要な情報源です(笑) 資産運用とマネーもオススメです。
 クリックが僕の応援にもなります。他のブログはとても参考になりますし、ぜひとも見に行って下さいね。
          にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ          にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ         にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ
★不動産購入一括見積★
やはり数社を比較しながら、自分でも勉強して信頼できる業者から物件を購入するのが良いと思います。
大きな買い物なので、慎重にすることをお薦めします。
関連記事

テーマ : 資産運用について
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

れくいの

Author:れくいの
 福祉専門職をしている男性です。残念ながら収入は少ないです。
 35歳(2010年5月)の時に 「福祉専門職を続けたいし、それなりの収入も得たい。」と考え、資産運用を始めました。
 42歳(2017年5月)からセミリタイヤ生活を目指しています。ワーカホリックなので、セミリタイヤしてけれども専門性を発揮してワークライフバランスを保とうと考えています。
 このブログで、低所得でも頑張っている人に夢や希望を持ってもらいたいと思っています。その為には、僕が資産運用を成功させないといけませんよね。やさしく見守ってもらえるとありがたいです。よろしくお願いします。
※投資は自己責任でお願いします。

ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ネットショッピングはここ
訪問者数
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
スポンサー
★ふるさと納税★    ★楽天カード★    ★保険相談★    ★太陽光発電★    ★住宅ローン★    ★住宅購入★
月別アーカイブ