賃貸派だった僕がなぜ家を購入したのか 資産運用編

前回の 「 賃貸派だった僕がなぜ家を購入したのか 心境編  」 に続き、
今回はブログ村のカテゴリーらしく資産運用編での記事です。

ちなみに心境編は、このブログらしくないと思っていたのですが、
いつもの記事より拍手が多くあり(最近の記事はいつも拍手は無しでした・・・)、
評価して頂いているので、とても嬉しかったです。
親孝行をする僕を応援してくれている様にも感じました。感謝です。頑張ります。

さて、資産運用の観点からの記事としてですが、
僕の一人暮らし暮らしの家賃は、共益費込で64000円でした。
それが、住宅ローンの返済は月々36000円程度ですむんです!!
これは大きいですよね。家賃よりローンの方が安いという単純にてとても大きなメリットです。

1380万円の破格の物件を見つけたとはいえ、35年ローンを組むと、
ボーナス払いをしなくてもここまで返済を抑えられました。
現在、変動金利ですが、利率は0.775%なんです。ホントに低金利ですよね。

35年ローンなので、払い終えるのは僕が74歳となり、考えたらゾッとします。
金利上昇リスクもありますが、繰り上げ返済を可能な限りするつもりです。
あと、固定金利と変動金利の両方を活用するミックスローンも検討しています。

でも、僕の職場は、賃貸だと手当てが20000円つくんですが、
持ち家だと3000円しかつかないので、それはマイナスですが、
賃貸と違い自分の家になるので、土地は特に残るので、それを差し引いてもメリットがあると思います。
そやそや、扶養手当が4000円つくので、13000円の収入減です。
そして、住宅ローン減税を活用して、さらに収入減を補えたらと思っています。

あと、これは今回の僕に当てはまる話ですが、母親と一緒に暮らすので、
僕が給料から4万円、母親が年金から3万円の計7万円で、
ローンと今後の修繕費にあてる事が可能で、同居するメリットですよね。

されに、光熱水費も折半にしますし(単純計算して基本使用料は半額ですみます)、
食費も一人暮らしより抑えられるはずです。

でも、やらしい話ですが、母親がいきなり亡くなったり、要介護状態になったりするリスクはあります。
そうなると、同居によるメリットは全くなくなります。それどころか、とても大きな負担となります。
けど、それも承知の上で、親との同居を選びました。覚悟はしているつもりです。
一応、費用は僕が出してますが、要介護状態への備えとして母親に保険にも入ってもらいました。

同居の話になってきましたが、同居でなくても、返済額の安さはびっくりする程で、
僕が思ってた以上に、賃貸ではなく自分の資産となる土地付き戸建住宅を買う選択肢もあるものだと思いました。

損得勘定抜きにして親孝行をしようと思い、母親との同居を決意し、賃貸のつもりが家の購入となり、
リスクはあるにしても、結局は金銭的にメリットがある結果となるだろう事が、とても嬉しく、そしてありがたく思います。
お金は後からついてくるというのが、これまでの僕の生き方でもあり、今回もそれが当てはまりそうです。
僕は決してもお金持ちではないので、偉そうな事は言えませんけどね(笑)

最後になりましたが、
不動産屋に教えてもらったのですが、住宅ローンは金利が安いので、
長期間組めるだけ組んで、繰り上げ返済をしていけばよいとの事で、その通りだと思います。
35年ローンにしたら、多くの人が今の家賃より安くなるのでないでしょうか?


やはり数社を比較しながら、自分でも勉強して信頼できる業者から物件を購入するのが良いと思います。
大きな買い物なので、慎重にすることをお薦めします。

人それぞれ状況が違うと思いますが僕の実践が、少しでも参考になれば幸いです。

お知らせ (情報収集と支出削減について)
★日本ブログ村 投資信託カテゴリー★
 多くの投資ブログが参加しています。新着記事、注目記事では最新の情報も知れる事ができ、金融雑誌を
買わない僕の重要な情報源です(笑) 資産運用とマネーもオススメです。
 クリックが僕の応援にもなります。他のブログはとても参考になりますし、ぜひとも見に行って下さいね。
          にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ          にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ         にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ
★楽天カード★
 ポイント還元率は高い上に、楽天市場ポイントもカード決済で2倍になるのでお得です。もちろん年会費無料。
 楽天証券での投信積み立てには楽天カード決済が可能で、証券会社への入金の手間が省けます。


関連記事
               

テーマ : 資産運用について
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

れくいの

Author:れくいの
 福祉専門職をしている男性です。残念ながら収入は少ないです。
 35歳(2010年5月)の時に 「福祉専門職を続けたいし、それなりの収入も得たい。」と考え、資産運用を始めました。
 42歳(2017年5月)からセミリタイヤ生活を目指しています。ワーカホリックなので、セミリタイヤしてけれども専門性を発揮してワークライフバランスを保とうと考えています。
 このブログで、低所得でも頑張っている人に夢や希望を持ってもらいたいと思っています。その為には、僕が資産運用を成功させないといけませんよね。やさしく見守ってもらえるとありがたいです。よろしくお願いします。
※投資は自己責任でお願いします。

ブログ村 新着記事など
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングなど
人気ブログランキングへ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ネットショッピングはここ
訪問者数
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
スポンサー
★ふるさと納税★    ★楽天カード★    ★保険相談★    ★太陽光発電★    ★住宅ローン★    ★住宅購入★
月別アーカイブ