支出削減の基本 固定費の見直し

 今回は支出を減らす基本について書きます。

 ずばり答えは、固定費の見直し、削減です。

 食費や交遊費などの節約も大切だとは思いますが、日々常に節約するのは大変ですし、精神的にもしんど
いものです。まずは固定費を見直しましょう。
 固定費は一度見直せば、努力せずに継続されて、毎月の支出を減らす事ができます。
 積み立て貯金や、積み立て投資を設定をして自動的にお金が貯まるシステムを作るのが大切とよく言われ
ますが、支出の削減・節約も自動的にできるシステムを作ればとても効果的で、継続できます。

 効果的な固定費見直しは、以下の3つと思います。
 
   ・生命保険
      保障内容の見直しと、ネット生命への切り替え。僕は1万円以上減らせました。

   ・通信費
      携帯電話    契約プランや、割引通話先の設定の見直し。有料メルマガなどの見直し
      固定電話    ひかり電話などへの切り替え。
      プロバイダー  契約プランの見直し。最新の契約にすると安くて速度が早くなる場合あり
        僕は引越しした時、固定電話とプロバイダーをセットにし、契約内容を見直して、月に
       2000円安くなりました。

   ・家賃      
      引越しまでするのは大変と思いますが、それも一つの方法かも知れません。
      家探しの時に家賃交渉が可能です。僕は最大5千円まけてもらえました。
      住宅ローンの人は、借り換えの検討があると思います。


 他、こまごましたものでいくと

   ・振込み手数料     無料のネット銀行を活用。
   ・クレジットカード    年会費がかかるカードは極力持たない。持つとしても必要なカードだけに絞る
   ・ローン          利息がかかるローンは可能な限り組まない。
   ・光熱水費        銀行引き落としにすると50円ぐらい割り引いてくれる会社もあります。
   ・その他自動引き落し 今は使っていないサービスなどで、自動引き落としで払っているものがあれば、
                 すぐに解約する。僕だけかも知れませんがついつい手続きが遅れがちです
 などなどがあります。

 資産運用の前に、収入を増やす、支出を減らすのという順番はとても大切と思っています。
 今、僕が実践したり、思い浮かんだりする固定費をあげてみました。他にも良いものがあれば教えてもらえると嬉しいです。  
関連記事
               

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは、固定費の見直しはとても重要ですよね。賛成です。
手数料はとても気にするのに、固定費は割高状態の方って、とても多いんですよね~(笑)

Re: No title

> 手数料はとても気にするのに、固定費は割高状態の方って、とても多いんですよね~(笑)

やっぱりそんなもんなんですね。
固定費を見直すのは手間ではあるんですが、
一度見直せば毎月毎月の支出を労なく減らせるので、
日々の節約よりはとても楽で、効果的ですよね。賛同ありがとうございます。
プロフィール

れくいの

Author:れくいの
 福祉専門職をしている男性です。残念ながら収入は少ないです。
 35歳(2010年5月)の時に 「福祉専門職を続けたいし、それなりの収入も得たい。」と考え、資産運用を始めました。
 42歳(2017年5月)からセミリタイヤ生活を目指しています。ワーカホリックなので、セミリタイヤしてけれども専門性を発揮してワークライフバランスを保とうと考えています。
 このブログで、低所得でも頑張っている人に夢や希望を持ってもらいたいと思っています。その為には、僕が資産運用を成功させないといけませんよね。やさしく見守ってもらえるとありがたいです。よろしくお願いします。
※投資は自己責任でお願いします。

ブログ村 新着記事など
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングなど
人気ブログランキングへ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ネットショッピングはここ
訪問者数
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
スポンサー
★ふるさと納税★    ★楽天カード★    ★保険相談★    ★太陽光発電★    ★住宅ローン★    ★住宅購入★
月別アーカイブ