太陽光発電3社目の見積もり結果

先日太陽光発電3社目が見積もりにきました。

結果は、屋根が小さく3Kw未満の発電量になりそうで、採算が合わず導入を見送った方が良さそうです・・・。
残念ですが、仕方ないですし、冷静に判断する為に、3社の見積もりを記事にします。

●A社
・ネットで一括見積で現地調査に来てくれた業者
 屋根にも上り、屋根裏も確認、家の作りはしっかりしとしていて、太陽光パネル乗せるのは問題なし。
 3Kwちょっとの太陽光発電は導入可能で、具体的にパワーコンディショナーの設置場所まで話題に上がった。

●B社
・仕事関係の知り合いの紹介業者
 屋根に登ろうとせず覗き込んだのみで、部屋の寸法を測って測定。屋根裏の話にもならなかった。
 あっけなく、お薦めできないとの事。理由は屋根面積が狭く、導入しても、プラスにはならないとの事。
 名刺を見ると、太陽光発電ではなく、ガス設備が専門の会社の様子。

●C社
・ネットで一括見積で現地調査に来てくれた業者
 屋根に登ろうとするが、脚立をもってきていないとの事で、登れず。
 ベランダから覗き込み、メジャーをそこから伸ばして測定していた。
 測定した簡単な図面を元に、乗せれるパネルの計算。2.38~2.45Kwとの事でもとは取れないだろうとの事

B社の見積もりからC社までは2週間ぐらいの期間があったので、
きちんと調べずに答えを出したB社より、きちんと調べたA社の考えが正しいと思っていました。
けど、C社の意見も導入はしない方が良いとなったので、おそらくそうだんだろうと今は思っています。
3社の見積もりって大切ですね。

C社からの正式な見積もり書類待ちですが、今の僕の判断では、導入は難しそうです。
実はA社からの見積もり書類がまだ届いていない状態です。

僕の勝手な憶測ですが、A社は現地調査では良い事を言っていたけど、
正式な見積もりの段階では採算がとれないので、送ってきにくいのでは?と思っています
でも、1週間ちょっとのはずが、何の連絡もなく2週間たっても送ってこないのはよくない業者と感じます。

A社とC社の正式な見積もり結果待ちですが、どうやら太陽光発電は僕に家には難しそうです。
ネットを見ていたら、月に1万円ぐらいの売電になっているブログもあったので、非常に残念です。

また、見積もり書類が届いたら報告させてもらいますね。



相見積にはネットの一括見積が便利です。
持ち家の屋根ならば、屋根も資産と言えます。
資産運用の一手段、分散投資とも考えrられると思います。

お知らせ (情報収集と支出削減について)
★日本ブログ村 投資信託カテゴリー★
 多くの投資ブログが参加しています。新着記事、注目記事では最新の情報も知れる事ができ、金融雑誌を
買わない僕の重要な情報源です(笑) 資産運用とマネーもオススメです。
 クリックが僕の応援にもなります。他のブログはとても参考になりますし、ぜひとも見に行って下さいね。
          にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ          にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ         にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ
★楽天市場★
 元々のお買い得さに加え、楽天証券ポイントを活用した買い物で支出を減らせます。
 投資も大切ですが、支出を減らすのも資産形成にはとても重要な事柄です。ぜひ活用しましょう。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 資産運用について
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

Author:れくいの
福祉専門職をしている男性です。
残念ながら収入は少ないです。
それでも、福祉専門職を続けたい。けれども、それなりの収入は得たい。と考え、35歳(2010年5月)から資産運用を始めました。
このブログで、僕の資産運用を報告しながら、低所得でも、頑張っている人に、夢や希望を持ってもらいたいと思っています。
その為にはまず僕がうまく資産運用をしなければいけませんよね。
やさしく見守ってもらえるとありがたいです。よろしくお願いします。
※投資は自己責任でお願いします。

ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ネットショッピングはここ
訪問者数
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
月別アーカイブ