Sell in Mayについて

今回はきちんとした資産運用ネタです。

アメリカの株格言「Sell in May」についてです。
正式には「Sell in May and go away」となります。
6月にアメリカ株の相場が下がるので、5月に売って、
どこか遠くにいってゆっくり休もうという感じの意味です。

しかも、この格言にはさらに「but remember to come back in September」という続きがあって
9月辺りが底なので9月に市場に戻ってくることを忘れるなという意味になります。

一言でいうと、5月に売って、9月に買えとなりますね。

さて2012年はどうなるでしょうね。
振り返ってみると2010年はGW後にギリシャショックがありました。
2011年は、GW後から下がりだし、8月には米国債格下げで大幅下落、
秋ごろが底となっています。僕の評価損益では4月末が+20万、11月は-40万以上となっていました。
「Sell in May」は結構当たってますよね

僕としては、
 「GW後に下がる傾向があるので4月中に利益確定できるものはしておいて、
  秋頃に底になった時に買い増し出来たらいいなぁ            」 と考えています。
GW後には、ユーロ危機が再燃して下がりそうそうな気がします。

最近「Sell in May」というより、時期が早くなっていて「Sell in April」な気がします。
まあ、あくまで僕の考えですし、当たるかどうかは全くわかりません。
さてさて、今年はどうなるんでしょうか。

投資は自己責任でお願いします。


お知らせ (情報収集と支出削減について)
★日本ブログ村 投資信託カテゴリー★
 多くの投資ブログが参加しています。新着記事、注目記事では最新の情報も知れる事ができ、金融雑誌を
買わない僕の重要な情報源です(笑) 資産運用とマネーもオススメです。
 クリックが僕の応援にもなります。他のブログはとても参考になりますし、ぜひとも見に行って下さいね。
          にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ          にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ         にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ
★楽天カード★
 ポイント還元率は高い上に、楽天市場ポイントもカード決済で2倍になるのでお得です。もちろん年会費無料。
 楽天証券での投信積み立てには楽天カード決済が可能で、証券会社への入金の手間が省けます。


関連記事

テーマ : 資産運用について
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

れくいの

Author:れくいの
 福祉専門職をしている男性です。残念ながら収入は少ないです。
 35歳(2010年5月)の時に 「福祉専門職を続けたいし、それなりの収入も得たい。」と考え、資産運用を始めました。
 42歳(2017年5月)からセミリタイヤ生活を目指しています。ワーカホリックなので、セミリタイヤしてけれども専門性を発揮してワークライフバランスを保とうと考えています。
 このブログで、低所得でも頑張っている人に夢や希望を持ってもらいたいと思っています。その為には、僕が資産運用を成功させないといけませんよね。やさしく見守ってもらえるとありがたいです。よろしくお願いします。
※投資は自己責任でお願いします。

ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ネットショッピングはここ
訪問者数
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
スポンサー
★ふるさと納税★    ★楽天カード★    ★保険相談★    ★太陽光発電★    ★住宅ローン★    ★住宅購入★
月別アーカイブ